FC2ブログ
お越しくださり、ありがとうございます。(*^o^*)
本ブログは18禁オリジナルBL小説です。

内容は全てフィクションですが、18歳未満の方、
男性同士の恋愛を不快に感じる方は、閲覧をご遠慮ください。


第一話は、いきなり性描写から始まります。
また、文章中、予告なく性表現がなされる場合があります。

全て了承の上、自己責任でお読み頂ける方のみ
こちら(【第一話】)からどうぞ。 【目次①】【目次②】【目次③】もあります。
(★本編とは無関係のお料理動画 → 
(☆チョコギフ登場キャラを展示予定 → 【イラスト館】
(★各種公募への投稿記録 → 【BL新人賞】

--------------------

なにぶん素人作品ですので、
一度UPした文章でも、後でちょこちょこ修正を入れてしまいます。
見苦しい点が多々あると思いますが、ご了承くださいませ~。m(_ _;;)m

--------------------

管理人の新作小説、エブリスタにて公開中!
「ヘンキス」エブリスタ用表紙
「HENTAIにKiss! ~俺の王子様がガチでヤバい件について~」




ショコラ投稿、ならず!(喀血)

ご無沙汰しております!
私は一体、誰でしょう?(知らないですよね…。)

ご存知ない方が大半でしょうが、
わざわざ当ブログに足をお運びくださり、
誠にありがとうございます♪
\(^o^)/

最後に記事をあげたのが、昨年12月(2017-12-09)…
もはや失踪を通り越して、「閉鎖待ったなしか?」と、
作者本人ですら危ぶんでいる状況ですが、

ところがどっこい、生きてます!

いや~、待ってくれている人はいないと思いますけど、
それでも放置しすぎで、本当に申し訳ない!m(_ _;;)m

あまりにブランクが空きすぎてしまったため、
ここ半年ほどの状況を、
時系列で報告させていただきますと、

本ブログは「チョコギフ」というBL小説の
連載をメインとしているのですが、
最近はその執筆そっちのけで、
BL新人賞の投稿に意識が飛んでおり、

2017年10月:
「ヘンタイにキス!」
第11回B-PRINCE文庫新人大賞 落選(B評価)
 ↓
2017年11月:
「ヘンタイにキス!」を
エブリスタ主催『BL合戦・秋の陣』へ応募
(キャラ文庫賞/ファンタジー部門)
 ↓
2018年1月末:
『BL合戦・秋の陣』中間発表 落選
 ↓
2018年2月末:
『BL合戦・秋の陣』大賞発表
 ↓
2018年4月9日:
『第15回小説ショコラ新人賞』 応募締め切り
(投稿断念!) ← 今ココ

という流れをたどっておりました…。
いやはや、ひどいもんです。f(^_^;;)

【前記事】の更新が昨年12月なので、
今年の1月に『秋の陣』を落選した時点で、
「報告しなきゃな~」と思ってたのですが、
「落ちた!」以外にお伝えすることもなく、
そのままズルズルと、今日まできちゃいました…。
(テヘペロ♪)

それで、
「新作小説をショコラに応募する」と言っていたのですが、
まあ当然、完成しておらず…

言い訳させてください!

息子の高校入学関連の事務手続きが鬼畜すぎた

んですっ!!・゚・(つД`)・゚・

2月の滑り止め受験から始まり、
3月の本命受験、
そして3月16日の合格発表を皮切りに、
出るわ出るわ、大量の各種申請書類…!

入学金振込み、制服合わせ、賠償保険申し込み、
息子のケツを叩いて教科書に名前書かせ~の、
スマホ買ってやったら動画三昧になって喧嘩し~の、
etc、etc…
極めつけは、貧乏人の味方、就学支援金申請
(国が授業料払ってくれるやつ。)

高校配布の「入学の手引き」を読み込んで理解するのに、
ガチで4日以上かかりましたよ…。(超頭悪し。)

しかも、お世話になった塾が2月で廃校になったもんだから、
新たな塾探しで、てんやわんや!(旦那とモメるモメる。)

そして、ショコラ締め切り日(4月9日)は、
晴れて入学式と被り~の…。
なんと初っ端から「弁当持参」ですよ、奥さん!
(もう、死ぬしかない。)( ;゚Д゚)

いえいえ、これらは、
全てのお母さま方が等しく処理されていること…
私一人ができないというのは、おかしいのですが、
元々無能な作者が小説執筆と両立させるのは、
不可能だった!(血涙)
こんなに見込みとずれていくとは思わず…。
(いつものこと)

B-PRINCEの時と同様に、
「グチャグチャな内容でも出そうか…」と悩んでいたのですが、
折しも、ショコラで、
「前回新人賞分の発表が遅れている」
という事実が判明し!

いつあるか分からない発表を焦れ焦れと待つのは、
B-PRINCEの時で懲りたので、
「もう、これは止めよう」と。

代わりに、全くのノーマークだった、
『シャレード新人小説賞』に切り替えることにしました!
(ハイ、尻軽。)

毎月月末締め切りとのことで、
今月(4月)末の提出を目指しますが、
遅れてもホラ、ご、5月があるし…(震え声)。

まだ、募集してますよね??(よく知らないという。)

問題は、色々とあります。
規定枚数が、400字詰め原稿用紙で
100~150枚以内 → 180~200枚
と増量となるし、
そもそも「出版社が求めるジャンルなのか」とか、
一切リサーチしてないし!!(無能 of 無能)

しかも現時点で、長いこと執筆しておらず…
私の場合、小説に意識をシンクロさせるのに、
すっっごく時間がかかる
(要するに、書き始めるまでに
なかなかエンジンがかからない

性質だということが、最近になってようやく分かり、
「本当に大丈夫なのか、貴様?」状態です。
(//>ω<)

えっと、それで肝心の小説ですが、
医師×看護師もので、

「過去の失恋の痛手を引きずっている受けが、
攻めの優しさ一途な愛に触れて心とかされる」

という、王道?ストーリーでして…
今のところ、全体の6割くらい書けてるかな~?
本当は、全部書き直したいくらいヒドいんですけど!

ちまちま書いてても、
「違う、そうじゃない!」、「弱い! まだ足りぬ!」…と、
七転八倒しつつ執筆している駄作でございますです。
( ノД`)

とはいえ、いつまでも抱え込んでても、仕方ない…
適度なところで見切りをつけて、次に進まねば!

「完結してない小説とかクズだって、
それ一番言われてるから!」
(by 淫夢ネタ)
 ↓
チョコギフにダイレクトアタックしてるんですけど…。

という訳?で、
切り替えのきかない不器用な筆力ゆえ、
チョコギフの執筆は、まだまだお休み
心ゆくまで罵倒なさってください!!(大謝罪)
m(_ _;;;)m

作者唯一の完結作品として、
上に挙げた「ヘンキス」というBL小説もございます!
(エブリスタというサイトに飛びますが、
会員登録不要、かつ、無料で全ページ読めます♪)

こちらも、作品としては稚拙なものの、
心血を注いだお話ですので、
よければ是非是非、ご愛顧くださいませませ~♪
 ↓↓
「ヘンキス」エブリスタ用表紙
【ヘンタイにキス】


長々話してきましたが、次は、
シャレードに投稿した後、浮上してくると思います。

早ければ5月…
挫折すれば(したくない!)、
また別のタイミングで記事をあげる所存ですので、

その時にまた、お会いできるのを、
楽しみにしておりますです~♪
(^∇^)ノ




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

web拍手 by FC2

コメントの投稿

非公開コメント

インフォメーション
現在不定期更新中です。
ご了承下さい。m(_ _)m

拍手&ランキングクリック、ありがとうございます~!
次を書く力となっております!!
この場を借りて、お礼申し上げます。(≧▽≦)

拍手コメントのお返事は、該当記事のコメント欄にてさせて頂けたら…と思っております~。m(_ _)m

たま~に、文末に『おまけ』をくっつける事にしました!
詳しくは、【目次①】【目次②】【目次③】へどうぞ。(^_^;)
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
登場人物
【第一部~第二部序盤の登場人物はこちら】 → ■■■

【第二部中盤~登場人物】
立科 歩夢
立科 歩夢(日本国籍)
(タテシナ アユム・18歳)
主人公。あだ名はヤミー。
アメリカ・C州・F高等学校の留学生で、千尋と同棲中。 英語が話せず、苦労している。
千尋の重すぎる愛と、「食事しない&入浴しない」幼児行動に、日々頭を悩ませている。
料理の腕は「ヘタの横好き」レベル。基本的に不器用。 色々あって、「病院&出費恐怖症」に陥っている。
学校でゲイバレしてしまい、微妙な立場に。
嬉し恥ずかし、ツンデレ受け。イク時の声が、大地を揺るがす。
黒崎 千尋
シルバー・千尋・黒崎
(シルバー・チヒロ・クロサキ)
(アメリカ国籍・19歳)
歩夢の恋人。あだ名はヒロ。拒食症、ほぼ克服しました!
ギフテッド・チャイルドとして生まれた、高い知力を誇る天才医学博士だが、 幼少期の事故により、味覚・痛覚・感情等を失くした障害者でもある。
誰にも心を開かないが、歩夢だけは別。 歩夢大好き!歩夢1番!!歩夢の事が好きすぎて、暴走しまくり。(笑)
KY(空気読めない)が高じて、行く先々で騒動を巻き起こす、元祖トラブルメーカー。
超ヘタレの極甘奉仕攻め。悲しい事に、イケない体。
ロバート・ジョンソン
ロバート・ジョンソン(38歳)
C大学付属病院に勤務する精神科医。あだ名はロブ。
千尋の主治医で、親代わりでもある。 歩夢にとっても、よき相談相手となる、頼りになる人物。 物凄いカタコトの日本語が話せる。
歩夢に、ゲイである事を告白するも、 片思いの相手、ベーカー所長には、大人の事情により、想いを伝えられずにいて…。 ヤング刑事の熱烈求愛に弱りつつも、上手くかわし切れず、いつもドギマギ!
クリスティアン・ホワイトロー
クリスティアン・ホワイトロー
(イギリス国籍・24歳)
あだ名はクリス。千尋の同僚で、小悪魔系キャラ。 歩夢が女性と勘違いした程の美人さん。 実家はイギリス・L市の大病院で、大金持ち。 ちょっぴり年齢の事を気にしている。
千尋が歩夢につられて職場放棄する度に、その尻ぬぐいで徹夜させられる気の毒な人。 こちらもギフテッドで、プチトラブルメーカー。でも千尋と違い、完全なる健常者。
歩夢はクリスにメロメロ!(バカ) 今度は千尋が、歩夢とクリスの仲をヤキモキするハメに!!(大バカ)
いとこにセバスティアン(セブ)という名の、お世話係兼愛人がいる。(笑)
スティーブ・ベーカー(45歳)
L研究所の所長で、千尋の上司。 縦も横も大きい、赤ひげの怒りっぽいクマ親父。 千尋を息子同然に思っているが、本人には伝わっていない。
千尋が歩夢にかまけて研究を放り出す度に、東奔西走してフォローに回らされる苦労人。 歩夢には怖がられている。 別れた奥さんと娘さんに、未練タラタラ。
エリック・ハーラン(高2)
歩夢の元・ルームメイトで、F高の同級生。陽気なヒスパニック系の青年。
意外と(?)、苦学生。恋愛話が大好き。 近所のレストラン「Dカフェ」でアルバイトしていて、 歩夢との仲を嫉妬した千尋に、いつも睨まれている。
マーティン・スペンサー(高1)
歩夢に想いを寄せる、F高の下級生。 見た目は王子様、中身はシャイな天然ボケ。 その1本頭のネジが緩んだ言動で、歩夢を翻弄する。
父親が市警察署トップでヤング刑事の上司。 ピアノの腕がプロ級だが、その道には進めず、苦悩中…。
ブルース・ヤング(45歳)
歩夢の事件を担当中の刑事で、ベーカー所長の大学時代の同級生。
生粋の男色家で、元プレイボーイ。 ロバートに一目惚れして、猛アプローチ中!
とある事件がきっかけで、歩夢には世界で2番目に嫌われている(1番は千尋の父親)。
チー君
チー君
千尋が歩夢にプレゼントした事を激しく後悔している、クマのクッション。 「チー」は「チヒロ」の「チー」。
歩夢にとっては千尋の分身であるが、 千尋にとっては歩夢の寵愛を一身に受ける恋敵。
歩夢が千尋のいない夜に、1人寝の寂しさを紛らすために、 抱き枕として使用している(ほぼ毎日か?!)。 千尋がHの際に、歩夢の腰の下に敷くのに使ったりもする。
チームLMS(大中小)
レニー(L)&マックス(M)&スコット(S)の3人組不良グループ。 F高で、歩夢にちょっかいを出してくる悪者学生達。
あまりのネーミングセンスの無さに、作者茫然自失!!
エイミー・ハワード(高3)
歩夢と不良達のイザコザに巻き込まれた、F高の1年先輩。
地味系のクリスチャン&ポッチャリ体型メガネっ娘…だったが、 怒涛のダイエット作戦を成功させ、歩夢とプロムでダンスを踊り、 お互いほのかな恋心を抱いたまま卒業。
マーティンとは幼なじみ。
ピート&チップ
F高のインテリ学生コンビ。
歩夢に、同性愛者の人権保護活動に参加するよう、熱心に勧めてくる!
ビッグ&ジェリー&サム、他
様々な形で歩夢に関わってくる、闇の恐怖軍団。 バラバラにしか登場しなかった彼らが集結した時、歩夢は…!
最新コメント
ツイート
小説の内容に関する裏話や小ネタをつぶやき中♪
各種投票
同一&別々キャラへの複数投票可♪よかったら、”ポチッ”とお願いします~!

こちらも複数投票可です♪バシバシ挿れちゃって下さいませ~☆

【投票のお礼】
メガネを外した【千尋】【ロバート】です♪ 趣味悪&しょうもない物で、すみません!!(^_^;)
歩夢の歩み
この小説いつまで続くの?!
悩めるアナタにお届けする、
牛の歩み進捗状況!(血涙)
【第一部】完了
【第二部】
 第1チェックポイント:完了
 第2チェックポイント:完了
 第3チェックポイント:完了
 第4チェックポイント:完了
--(現在位置)--------------
 第5チェックポイント:
 85%執筆完了
---------------------------
 エンディング:未完
【第三部&第四部】
あらすじのみ紹介予定
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
管理人のブログ
「萌える?インクスケープ!」バナー
メインブログです。かなり汚下品!(^_^;;A)

「チョコレート・ギフト」バナー
よかったらお使いくださいませ!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク